ホーム > 長野県の魅力 > 勤勉で豊富な人材

Point 3 勤勉で豊富な人材

勤勉で豊富な人材

県内の高等教育機関では優秀な人材が育成され、労働人口が多く、離職率も低いことから、高度な技術を持つ社員の育成が期待できる最適な環境です。

低い離職率、豊富な労働力

離職率
全国第13番の低さ

4.6%

15歳以上労働力人口比率
男性:全国第2位
女性:全国第3位
15歳以上で現在就職中の人、及び県人口に対する求職者の割合

男性74.0%
女性51.6%

  • >関東圏
  • >中京圏
  • >関東圏
  • >中京圏


労働力人口比率が全国トップクラスで、労働力が豊富です。離職率は低く、長期にわたる人材育成に適しています。


高校卒業者就職状況
全国第8位

91.2%

高卒者の県内での就職率が全国トップクラスで、製造業への就職率も高くなっています。地元から、次代を担う有益な人材の確保が期待できます。

質の高い人材育成

県内には、専門性の高い高等教育機関が数多くあり、即戦力となりうる優秀な人材が育成され、県内産業の原動力として活躍しています。

学校名学部・学科募集定数
<大学>
信州大学
(長野市、松本市、上田市、南箕輪村)
人文学部、教育学部、経法学部、理学部、医学部、
工学部、農学部、繊維学部
1,978名
諏訪東京理科大学
(茅野市)
工学部、経営情報学部300名
長野大学
(上田市)
環境ツーリズム学部、企業情報学部、社会福祉学部300名
松本大学
(松本市)
総合経営学部、人間健康学部、教育学部400名
長野県立大学
(長野市)
グローバルマネジメント学部、健康発達学部240名
<高専、工業高校>
長野工業高等専門学校
(長野市)
機械工学科、電気電子工学科、電子制御工学科、
電子情報工学科、環境都市工学科
200名
長野工業高校
(長野市)
機械、電気、工業化学、情報技術、土木、建築、
環境システム
280名
松本工業高校
(松本市)
機械、電気、電子工業 200名
岡谷工業高校
(岡谷市)
機械、電気、環境化学、電子機械、情報技術200名
飯田OIDE長姫高等学校
(飯田市)
機械工学、電子機械工学、電気電子工学、社会基盤工学、建築学200名
<工科短期大学校、技術専門校>
長野県工科短期大学校
(上田市)
生産技術科、制御技術科、電子技術科、情報技術科80名
長野県南信工科短期大学校
(箕輪村)
機械・生産技術科、電気・制御技術科40名
長野技術専門校
(長野市)
機械加工科、電気工事科、画像処理印刷科、木造建築科75名
松本技術専門校
(松本市)
自動車整備科、建築科、電気・整備科75名
岡谷技術専門校
(岡谷市)
ものづくり技術科10名
飯田技術専門校
(飯田市)
自動車整備科、木造建築科40名
佐久技術専門校
(佐久市)
生産システム科20名
上松技術専門校
(上松町)
木工科、木材造形科40名

(平成29年度募集定員)

仕事と子育ての両立

待機児童0人
(平成29年度 保育所等関連状況取りまとめ)

公立小学校の
学校給食実施率 99.3%
(食育を通じて児童生徒の健やかな成長を支援)

共働き率
全国第5位32.90%
全国平均で24.45%(統計でみる都道府県のすがた2017)

保育施設が整っており、待機児童はゼロです。
また、ほとんどの公立小中学校で学校給食が実施され、食育を通じて子ども達の健やかな成長を支援しています。
これらの状況から見ても、仕事と子育ての両立が可能で、ワークライフバランスを実現しやすい環境と言えます。

▲このページの先頭へ