ホーム > お知らせ > 長野県への本社等の移転・拡充に対する国、県の優遇制度がスタートしました!

お知らせ 詳細

長野県への本社等の移転・拡充に対する国、県の優遇制度がスタートしました!

 長野県では、地方創生のフロントランナーとなるべく、「長野県人口定着・確かな暮らし実現総合戦略」に基づき、企業の本社機能・研究所等の誘致を推進しています。
 この度、本社等を誘致するエリアを指定する「地域再生計画」の認定を国から受けましたので、県内への本社等の移転・拡充に対する優遇制度がスタートしました!

【国の優遇制度】
 ・建物について、特別償却(15~25%)又は税額控除(2~7%)
 ・雇用について、1人当たり3年間で最大140万円の税額控除
 ・最大で法人税額の30%を税額控除

【県の優遇制度】
 ・国の優遇制度の対象外となる小規模な本社機能の移転を支援する県独自の制度を創設
 ・最大820万円を助成

 各制度の詳細、申請については、長野県公式ホームページをご覧ください!

▲このページの先頭へ